人気ブログランキング | 話題のタグを見る

皇居ランの魅力って?

5週間ぶりの皇居ランへ。仲間が10人くらい集まることもあるが、
今日はめずらしいことに私1人だけだった。

日比谷アートスポーツは、TV番組「花まるマーケット」の撮影中。
数人の利用者がカメラを前にインタビューを受けていた。
私も走りに行く前に、
「皇居ランの魅力をひと言でいうと何ですか?」と取材され、
「都会の真ん中なのに、緑が気持ちいいことかなぁ」などと答え、メモをとられる。
ふだんは取材する側だが、取材されると自分の言ったことが
本音ではなかった気がしてしまう。とっさのひと言は難しい。
1つ、2つでも前後の質問があった方が話しやすいと思う。
取材していると「本音」を聞いた気になってしまうんだけど、
思わずインタビュアーに「伝わってますか?」と、質問してしまった。

まあ、このあたりは自分の仕事に生かすとして。
話を皇居ランに戻そう。

走り始めた6時半すぎはまだ明るかった。
皇居の緑は深く、こんもりとしており、
私の背丈ほど伸びている雑草もあって、
道幅が狭く感じる。甘ったるい花の香りに湿気が混ざり合い、
あれは確か小学校の通学路で嗅いだのと同じにおいだ。
皇居警備の警官が立つ小屋には、早くも蚊取り線香が焚かれていた。
夏が来た。

1周27分

イマイチやる気が出ず、1周でおしまい。
自分を追い込む難しさを感じる。

シャワーを浴びて有楽町のガード下をくぐると、
焼き鳥のにおい。無性にビールが飲みたくなった。
走りながら考え直したことだけど、「皇居を走って、仲間と飲む」。
これこそが皇居ランの魅力だとひしひし。

ひとりで店に入るわけにも行かず、足早に有楽町を後にして、
うちに帰って缶ビールを飲んでいたら、
「梅の湯」発で走ったというノリさんから電話があった。
おっ、惜しい! 
Commented by ねね at 2009-05-13 08:54 x
「とっさのひと言」って英語を学習していた時によく目にしたものでした。
とっさのひと言・本音・・・日本語でも難しいものなんですね!
目指せ、本音をさくっと引き出すライター★
Commented by shukas at 2009-05-14 09:09
♪ねねさま
あなたにとってマラソンとは? と聞かれたりしても難しいな。
とっさのひと言、上手になれればいいんだけど。
by shukas | 2009-05-13 01:33 | はしる | Comments(2)

フードライター大久保朱夏の暮らし


by shukas
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31