人気ブログランキング | 話題のタグを見る

山菜ツアーで出合ったソウルフード「サバ缶とウドのみそ汁」

蓮池陽子さんの山菜ツアーではじめて出会ったのが「サバ缶とウドのみそ汁」でした。
長野県北部の飯山市や栄村のソウルフードだそうです。
雪が降る前にサバ缶を備蓄し、冬のたんぱく質源にするため、飯山市のサバ缶の消費量は全国でもトップクラス。
ウド入りのサバ缶のみそ汁は、春を告げる味です。
買いおきしておいたサバ缶の使い切りを兼ねた料理でもあるのかもしれません。

こちらが朝食に用意してくれた「サバ缶とウドのみそ汁」です。
浮き実は、三つ葉では香りも味も強すぎてケンカしてしまうということで木の芽を合わせてくれました。
サバ缶の汁も出汁として全部使います。斜め切りのウド、細切りのしいたけが入っています。
山菜ツアーで出合ったソウルフード「サバ缶とウドのみそ汁」_d0122797_16432923.jpg
ウドもしいたけもおみやげに持ち帰りできたので、味を忘れないうちに家に帰ってすぐさま作ってみました!
鍋に、いつもみそ汁を作るより少なめの水を入れ、煮立ったらしいたけ、サバ缶(大)を汁ごと入れ、最後にウドを加えて
ウドがやわらかくなったら、みそを溶き混ぜます。
ほんの少し顆粒だしを加えていますが、ほぼサバ缶の汁がベースになっています。

ちょうどベランダに山椒の鉢植えがあり、浮き実もそのまま再現。余韻に浸りました。
サバの旨みとウドの苦みと香りが混ざり合って絶妙〜。
これは毎年リピートしちゃうなぁ。
山菜ツアーで出合ったソウルフード「サバ缶とウドのみそ汁」_d0122797_16515816.jpeg

「今泉ふるさとの家」の朝の写真もアップしておきます。

山菜ツアーで出合ったソウルフード「サバ缶とウドのみそ汁」_d0122797_16563176.jpg
散歩の後は、土間で濃いコーヒーを飲みながら、西表島の黒糖をかじりつつおしゃべり。
ゆったり時間が流れていきました。

山菜ツアーで出合ったソウルフード「サバ缶とウドのみそ汁」_d0122797_17031562.jpg
蓮池さん、愛さん、とき子さん、恵子さん。
山菜ツアーでお世話になった皆様、どうもありがとうございました!

蓮池さんの山菜ツアーの様子は、新潟三条市発「発酵じかん。」にも掲載されました。
国頭トレイルランニング大会のスタッフジャンパーを着ている私もチラリ。
こちらからどうぞ。



by shukas | 2022-06-07 17:10 | つくる | Comments(0)

フードライター大久保朱夏の暮らし


by shukas
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30