人気ブログランキング | 話題のタグを見る

河童橋道具街〜東京法務局(九段南)を歩く

5月末から手がけている料理本の編集業務が大詰め。ようやくゴールテープが見えてきたところです。
月刊誌の仕事は早くも3月号の制作に入っています。
先日、3月号の打ち合わせで、料理家さんのご自宅がある河童橋道具街へ。
ついつい調理道具を見て買い物がしたくなる、にぎわいのある街です。

新型コロナ感染拡大の影響でお祭りが2年連続で中止になり、
祭りを節目に1年を過ごしている高齢者たちが、張り合いをなくし、体調まで崩したかたも出てきていると言っていました。
2年の重みを感じます。

打ち合わせ後、母の成年後見人の手続きに必要な書類をとりに東京法務局へ。
天気がよかったので、歩いて目指してみることにしました。

田原町ー浅草橋ー御徒町ー秋葉原ー神田ー御茶ノ水ー神保町ー九段下ー東京法務局(皇居すぐ)。8kmくらいでしょうか。
途中、御徒町の高架下にある卵料理専門カフェ「egg baby cafe(エッグ ベイビー カフェ)」で、大人のフレンチトーストを食べました。
14時からの限定メニューで850円。
河童橋道具街〜東京法務局(九段南)を歩く_d0122797_14473881.jpg
これが大ヒット。焼きバナナにレモンの酸味もしっかりきいています。パンの甘さは、かなり控えめ、卵液多め。
生クリームとメープルシロップが別皿に添えてあり、自分で量を加減して食べられ、気が利いてます。
願わくば、駅そばのかけそばもこのような仕立てになりますよう。

東京法務局に無事到着し、「登記されていないことの証明書」という、ややこしい名前の書類をとることができました。
書類のチェック項目は、司法書士さんのアドバイスをもらい、無事にクリア。
プロの伴走なしには、とてもできません。

河童橋道具街〜東京法務局(九段南)を歩く_d0122797_14572548.jpg
『成年後見人のことならこの1冊』(自由国民社刊)で基礎知識を得てから、司法書士さんに相談に行き、申立の手続きを進めてきました。

9月から着手しましたが、途中、母が老健から有料老人ホームに転居することになり、その手続きも同時並行だったので、予想以上に時間がかかってしまいました。

河童橋道具街〜東京法務局(九段南)を歩く_d0122797_15111212.jpg

法務局前で一枚。ちょうど皇居の清水門のあたりです。
そろそろ紅葉がいいころでしょうか。







by shukas | 2021-11-20 15:08 | 散歩 | Comments(0)

フードライター大久保朱夏の暮らし


by shukas
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31