人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ドトールの大豆ミートの全粒粉サンドを食べた

今日は、図書館の帰りにドトールへ。大豆ミートを使った全粒粉サンドを食べてみました。
世界の人口増加による将来のたんぱく質不足、畜産の拡大による環境負荷の懸念、健康意識の高まりで
代替たんぱく市場が盛り上がり、植物肉・培養肉が注目されています。
ドトールの大豆ミートの全粒粉サンドを食べた_d0122797_23180086.jpg
大豆ミートに、和風味のトマトソースと、きんぴらごぼうを合わせていることで、食べ応えがありました。れんこんも入ってます。

全粒粉のバンズも香りがよく、満足感あり!
大豆ミートは、食感に多少粘りを感じました。
「まるで肉みたい」という方向性にいく必要はなく、
この植物由来のバーガーがおいしく食べられることの方が大事です。

ハンバーガーは、肉を焼いた匂いやジュワッと出てくるあぶらで満足します。
そのような満足感がないときに根菜の食べ応えとトマトのコクを合わせるのは、
いいアイデアだなあと関心しながら食べました。

植物性だからヘルシーって、単純に結びつけるものではないですね。
ヘルシーな点をあげるとすれば、ふだんの食事でとりにくい植物性たんぱく質と根菜がとれること。
普通のハンバーガーより、ゆっくり噛んで食べられるので食後血糖値の上昇もゆるやかになるのではないでしょうか。
モスやファミマ、セブンイレブンなどもチェックしたいと思います。

帰宅後、「栄養と料理」の「毎日がときめく歩き方レッスン」の連載で
お世話になっている篠田洋江さんがテレビに出るということで、姪と一緒に観ました。
篠田さん、これからもっと注目され、ブレイクすると思います!
開運体操が2度もテレビで見られるなんてスカッとしました。
ドトールの大豆ミートの全粒粉サンドを食べた_d0122797_23343373.gif

◉深夜ごはんメモ◉
電気圧力なべで鶏手羽元をめんつゆと酢でやわらかく煮て
煮汁でターサイと大根を煮て、盛り合わせました。
3倍希釈タイプのめんつゆ1に対して酢5、水1くらいの比率でしょうか。
結構酸っぱいですが、好評です。

◉メモ◉
緊急事態宣言、来月7日まで延長。





  

by shukas | 2021-02-02 23:14 | たべる | Comments(0)

フードライター大久保朱夏の暮らし


by shukas
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30