人気ブログランキング | 話題のタグを見る

いろいろ想うクリスマス

母を老人ホームに預けることになるまでのことは、少しずつ振り返りたいと思います。
2004年に父を癌で見送ってから、
クリスマスと正月のたびに思うのは、「病人には休みがない」ということです。
クリスマスだからといって、治療や投薬は休みにはならないんですよね。
そういう人や家族に想いを巡らせてしまうクリスマスです。
いろいろ想うクリスマス_d0122797_23522752.jpg
母の様子が、薬の内容が変わってから少し変です。
どこかぼんやりしていて、覇気がありません。
もしかしたら穏やかにする粉薬の量が間違っているのではないか?
そんな可能性もゼロではないかも?ホーム長に話してみました。

事実ならとんでもないことなので、間違いはないはずですが、
薬に混ぜる乳糖の種類が、以前の薬局と違って、「かさ」が多く感じます。

「任せる」ところと、「かかわる」ところの見極めがむずかしいものですね。
by shukas | 2016-12-24 23:50 | つぶやき | Comments(0)

フードライター大久保朱夏の暮らし


by shukas
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31