人気ブログランキング |

佐島の魚介類を堪能の夜

亡くなった父の仲間であり、
父を心酔していた小学校の先生の家に
夫とお呼ばれ。ありがたい縁です。
朝、佐島港で仕入れてきてくれた
魚介類をふるまってくださいました。
佐島の魚介類を堪能の夜_d0122797_11472376.jpg
イナダとコショウダイ、イワシの刺身、カマスの塩焼き。イワシの白だし煮もありました。
佐島の魚介類を堪能の夜_d0122797_11480452.jpg
きめ細かなゆでダコ。
佐島の魚介類を堪能の夜_d0122797_11484222.jpg
てごね寿司。余った刺身は酢飯の中に入れちゃう男の料理!
佐島の魚介類を堪能の夜_d0122797_11494326.jpg
写真がありませんが、ソウダガツオのあら汁も。

実家に帰るより、先生の家にきているという
20代の若者もいました。
そういう居場所があるのはすばらしいこと。

私も人がごはんを食べにくるようなうちにしたいな。そういう人になりたかったことを思い出した夜でした。

私の骨格は父と同じだそう。
タバコを吸えば森さんになるとみんなが笑います。でもタバコは吸いませんよ。
ひとりスイスイと日本酒をいただきました。





by shukas | 2016-10-24 11:44 | たべる | Comments(0)

食のクリエイター&ライター大久保朱夏の暮らし


by shukas
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30