人気ブログランキング | 話題のタグを見る

「ランナー向け食コンディショニング講座」で調理を担当

11月21日、「ビギナーランナーのための食コンディショニング講座」が開催され、
わたしは献立の作成と調理を担当することになった。
「ランナー向け食コンディショニング講座」で調理を担当_d0122797_2327963.jpg

▲走る管理栄養士、小島さんの講義の間にライブキッチンで盛りつけ。
献立の栄養計算をしたので、肉もきっちり計量!


ランナー向けの情報は錯綜していて、何を食べればいいの?
本当は何が正しいの?と思っている人が多いと思う。

その答えは、食べ物にはない。いまの食事があっているか?
自分のカラダでしっかり感じて、合わなければ調整し、
いいコンディションをできるだけ維持していくというのが
食コンディショニングの考え方だ。

でも、何から始めたらいいのか?体のどこをみればいいのか分からない。
そんな人に、今回の講座は役立ったと思う。

このプロジェクトを企画している管理栄養士、小島美和子さんの
「もっとアクティブに動ける状態があることを知ってほしい!」と力強く訴える。

ランニングは前に進む、シンプルでポジティブなスポーツ。
集まる人も目標があり、前向きなのがいい!

「ランナー向け食コンディショニング講座」で調理を担当_d0122797_933371.jpg


・鶏むね肉の蒸し物 2種(タンドリーチキン風・梅オリーブ)
・れんこんとかぼちゃの雑穀ごはん
久松農園のブロッコリー

脂身が少なくてパサパサした印象のある鶏むね肉を余熱調理でふっくら加熱する方法を紹介。
料理が苦手という人でも再現しやすい、2つの味を試食してもらった。

ランナーに積極的にとってほしい、れんこん、かぼちゃは、
雑穀ごはんと一緒に炊き込み、バジルを混ぜて洋風の味つけに。

食べごたえがあって618kcal。
高たんぱくで低脂質、低カロリー、筋力アップしたい!
シェイプアップしたい!というランナーにおすすめのワンプレートの完成!!

「ランナー向け食コンディショニング講座」で調理を担当_d0122797_23274083.jpg

食事タイムの後は、調理のポイントを紹介し、
レシピもお持ち帰りいただいた。作ってもらえるといいな。

小島美和子さんのイベント報告記事はこちらに。
「朱夏さんの料理が大好きなのです」って書いてあった!わーい!

★今後の情報などが知りたいという方は、
こちらからメールマガジンに登録をお願いします。

by shukas | 2014-11-28 23:29 | つくる | Comments(0)

フードライター大久保朱夏の暮らし


by shukas
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30