人気ブログランキング | 話題のタグを見る

だしとり教室に行ってきた!

だしが上手にとれるようになったら
野菜と魚がもっとおいしく食べられそうだな。
そう思ってインターネットでだしとり教室を検索して、東中野のエコマルシェを発見!

深野さん夫婦が厳選した農産物、調味料、加工品がおいてある自然食品店。
店内で月1回、だしとり教室が1000円で開催されている。

たまにとるだしは、香りだけが強く、うまみがなくて
きちんと味が決まらなかった。
結局は醤油や塩でごまかしてみたり。
どことなく不安定なできばえだった。

今回参加して、イマイチなだしになる理由が、昆布だしのとり方にあることを知った。
昆布だしが「だし」の味の下支えになる。

だしとり教室に行ってきた!_d0122797_13464728.jpg

削り器で枯れ節を削る。小気味のよい音は記憶に刻まれているが、
しばらくぶりにやってみると、スポーツのようだった。翌日、二の腕が筋肉痛に。

だしとり教室に行ってきた!_d0122797_1346491.jpg

かつお節は、うまく削れるとキラキラ光るということを初めて知った!

だしとり教室に行ってきた!_d0122797_13465021.jpg

ちょっとした道具の使い方も参考になる。

だしとり教室に行ってきた!_d0122797_13465172.jpg

一番だしは、小松菜と油揚げの煮浸しで。

だしとり教室に行ってきた!_d0122797_13465230.jpg

二番だしは、麺類で。

翌朝、家にあった削り節とエコマルシェさんで買った羅臼昆布で復習したら
いままでよりもレベルアップした「だし」がとれた。やったね!

鍋も正月料理ももっとおいしくできる予感。

久しぶりに家の削り器も使ってみようと思う。

日本のだしが愛おしい。

●だしとり教室のFacebookページ

●枯れ節はクラッシック節を使った。若き職人さんが丁寧な仕事をしているそう。
一度、訪ねてみたいな。

東中野は駅にアトレができて充実。
帰りは3階の本屋とカフェでまったりしても。
Commented by マドレーヌ at 2013-11-25 10:25 x
あちこちで、だしとり教室のことを見かけます。
私もどこかで参加したいなぁと思い始めました。

いまは、もっぱら冷蔵庫にこんぶ水です。
Commented by shukas at 2013-11-27 11:48
★マドレーヌさま
だしとり教室、原点回帰でよかったです。いつかどこかで参加できるといいですね!お正月に向けてがんばります。
by shukas | 2013-11-18 16:35 | つくる | Comments(2)

フードライター大久保朱夏の暮らし


by shukas
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31