人気ブログランキング |

三浦半島縦断トレイルランニングレース完走!

久しぶりにスカッとした。

18日に「三浦半島縦断トレイルランニングレース」に出場し、
三浦海岸から港南台まで44kmを完走できた。
やったぁ。人生最長距離を更新!

三浦半島縦断トレイルランニングレース完走!_d0122797_1232452.jpg

▲応援にきてくれたじろーさんが撮影。ありがとー!

トレラン部「トレイルホリック」の
イガさんとカワシマちゃんと3人で出場。
これ以上ないというくらいの晴天。
大楠山から臨む富士山も拝みたくなるほど見事だった。

試走では10㎞過ぎから膝と足首が痛くて、
その後、ロードを走っても痛かったので
心配していたが、だいじょうぶだった。

手作りの玄米ミニおにぎりを6個(ちりめん梅・梅おかか唐辛子・ごま塩)
ポケットに入れて、ちょこちょこ食べながら動き続けた。
それとどら焼き、アミノバイタル、飴。水は1.5リットル。

食料計画がうまく行き、スタミナ切れになることなく
8時間以上、休まずカラダを動かすことができた。
これが一番の収穫。

トレランは子どもの頃、鎌倉や横浜の里山で
走り回って木登りをしたり、桑の実を食べたりした
記憶とつながる。年齢なんてすっかり忘れ、
童心に戻って無心で走れた。

走るといっても坂道は歩き、下りや平らな道は慎重に走る。
道を探しながら進むので、冒険をしているみたいな感覚。

24km過ぎで前後に誰もいなくなり、
道を間違えているのでは?と不安になったが大丈夫。
トレイルと一般道を縫うようなコースが複雑で
ロストも怖かったのだが、すごくツイていて、
一度も迷わず、ゴールできた。

第1関門は制限時間30分前
第2関門は制限時間40分前
第3関門は制限時間1時間前

トレイルを出てからゴールまでの一般道は、
前を走っていた男性が道を教えてくれて
「やりましたね」「間に合いましたね」と声を掛け合い、
お互い涙ぐみながら走った。

残り6kmで貯金を使い、制限時間40分前にゴール!
タイムは8時間10分くらい。

フルマラソンのように30㎞過ぎてからが辛いと思ったが、
トレランのシンドさには波があり、
歩くことで疲労を分散させながら前に進んだ。

一番堪えたのは、午後2時すぎからの寒さ。
長時間、肩、首、腰が寒風にさらされ、骨にしみた。

レースでなかなか結果を残せなかったので、
自分への借金を返せたような気分。

またがんばれるね。
Commented by SAKAI at 2012-02-21 07:38 x
記事を読んで、走ることの原点のようなものを感じました。完走に、拍手!拍手!。
Commented by shukas at 2012-02-21 11:03
★SAKAIさま うれしいコメント&拍手をありがとうございます。走る原点!特にトレイルランニングは、原始的なものを感じるんです。そういう感覚が伝わったのかもしれませんね。
Commented by TOMO2012 at 2012-02-25 10:13 x
見事な完走おめでとうございます!スカッと出来て良かったですね☆
Commented by shukas at 2012-02-27 09:49
★Tomoさん
ありがとうございます!スカッとしましたー。TOMOさんこそ素晴らしい入賞です。今日はアメリカでレースがあるんだなぁと考えながら走りましたよ! 
by shukas | 2012-02-20 12:50 | はしる | Comments(4)

食のクリエイター&ライター大久保朱夏の暮らし


by shukas
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30