人気ブログランキング |

応援するっていいね!

昨日は夜の皇居を2周走ってきた。
レースのようにランナーでいっぱいだった。

走るようになっていいことといえば、
応援したり、応援されたりということが
正々堂々とできることかもしれない。

大会前の「がんばってね」という言葉は、
相手の存在をちゃんと認めているというエール。

仕事は、がんばるのが当たり前だし、
家事や育児は、がんばっても評価されにくい上に、
毎日がんばってね!と言われてもケンカの元になる。

「がんばってね」が、まっすぐに届くのが
私たち市民ランナーのマラソン。

オリンピック選手のように国を背負う訳でもない。
ただ自分のために走っている。

昨日、桜田門の手前で杖をついた大柄のおじいさんが
不安定な体をひきずって歩いていた。

私が2周走っている間に、おじいさんが歩いた距離は、
わずか100mほど。リハビリだろうか。
杖をつきながら歩いている横を
ランナーが音もなく駆け抜けていくというのは、
どんな気持ちがするだろうか?
「がんばってください」なんてとても言えない。

胸がチクッとしたが、
走れる身体があるうちは、
ちゃんと体を使いたいと思った。

今週末にハセツネに出る方、
がんばってね!

UTMB、信越五岳、斑尾、ハセツネ・・。
秋は毎週のように「がんばってね!」と言っている。

走っていなければ、応援することも
応援されることもこんなにはないと思う。

自分も「がんばれ!」
by shukas | 2011-10-19 22:10 | はしる | Comments(0)

食のクリエイター&ライター大久保朱夏の暮らし


by shukas
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30